レビュー

バターとアーモンドの最強コラボ。プレミアムチョコクロ『アーモンドフレンチ』

アーモンドフレンチ アイキャッチ

サンマルクカフェより、新作のチョコクロが発売されました。

プレミアムチョコクロ アーモンドフレンチ

早速食べましたので、レビューします。

まとめ記事はこちら↓

サンマルクチョコクロ食べ比べ
サンマルクカフェのチョコクロを全種食べ比べしてみたローン地獄サラリーマンのぐっさんです。 今回、私の大好きなサンマルクカフェのチョコクロを大人買いしてレビューしてみました。...

プレミアムチョコクロ アーモンドフレンチの情報

発売日:2021年4月上旬
価格 :税込280円

プリン風味に仕上げたチョコクロとアーモンドのザクザク食感がたまらない、新感覚チョコクロです!

サンマルクカフェ公式サイトより

アーモンドフレンチという名前でプリン風味?

ちょっとよく分かりませんね。一体どんな味なんでしょうか。

アーモンドフレンチを買った時の話

almondfrench1早速買ってみました。

購入時のことを少し。

私はケチなので、新作発表時にはチョコクロ1つだけをテイクアウトで購入し、自宅でコーヒーを入れて食べています。

gussan
gussan
断面の写真も撮影したいので持ち帰りにしてます。

今回もいつものようにアーモンドフレンチ1つのみをトレイにのせてレジに進みました。

ここで決まって「お飲み物はいかがされますか?」と聞かれますが、毅然とした態度でけっこうです。と答えるのがルーティン。

いつものようにビニール袋にいれてもらい持ち帰ろうとしたのですが、新作のアーモンドフレンチが脆く、ビニール袋に入れるのを苦戦している様子。

店員さんへできるだけプレッシャーをかけないよう、レジの後ろにあった謎の絵画を見たりして過ごしました。

gussan
gussan
30秒くらいと思うけど、体感バリ長かった。

ようやくできたかと思ったら、どうやらチョコクロがボロボロになったようで、新しいチョコクロに取り替えられました。

裏へと消えていったあのチョコクロ(ボロボロ)はどうなるのか、休憩の時にバイトが食べるのか、もしやあの子が自腹で買う羽目になるのか、いろんな妄想をしつつ新作チョコクロを購入し終えました。

たぶんチョコクロ1つだけをテイクアウトする猛者がいないので、店員も慣れていないんでしょうね。すみませんでした。

プレミアムチョコクロアーモンドフレンチを食べてみた

それでは、あの子が苦戦してビニール袋へ入れたチョコクロを取り出してみます。

almondfrench2

袋から取り出すと、バターとアーモンドが混ざった殺人的に甘い香りが広がります。

表面にはアーモンドが散りばめられています。

almondfrench3

ですが、公式ページに掲載されているサンプルにはほど遠いです。

almondfrench5
gussan
gussan
アーモンド少なくねっ!?

店頭にあった5,6個のアーモンドフレンチ全てが、サンプルのようにふんだんにアーモンドがのっていませんでした。

また、購入時に店員さんが割ってしまうくらい脆いため、店頭に並んでいるものの中にはすでにアーモンドがチョコクロから分離しているものをありました。

ここはかなりマイナスポイントです。

半分に切った時の断面がこちらです。

almondfrench4

商品名にもフレンチとあり、Twitterの発信でも「フレンチトースト液に浸し、柔らかくなった」とありますが、そこまで変化が分かりませんでした。

とにかくバター&アーモンドというイメージです。

それと端っこのこの部分がパリッパリで美味しいです。

almondfrench7

なんか食べたことある味だと思ったら、これでした、

almondfrench6出典:ヨックモック

よく会社でもらうヨックモックのお菓子です。

gussan
gussan
これシガールって言うのか。

アーモンドフレンチはこの端っこの部分が本体なんじゃないかと疑う美味しさです。

プレミアムチョコクロ アーモンドフレンチのまとめ

アーモンドフレンチはアーモンドの風味が広がり美味しいのですが、フレンチ要素が少し弱い印象でした。

それとサンプル画像と現物の違いがかなりあります。

ブログで発信する側としては見た目も重要なので、もう少しサンプルと近いクオリティを再現して欲しいと感じました。

ABOUT ME
good 3
岡山の薄給サラリーマン。現在32歳、妻と子2人(0歳、2歳)の4人暮らし。新居を購入しローン地獄突入。小遣い制になってから、いろいろともがき中。主に商品レビューについて発信。