キャッシュレス

【2020年9月】徹底比較!マイナポイントはどのキャッシュレス決済で申し込むべきか。

マイナポイントおすすめ決済サービス

マイナポイント還元がいよいよ2020年9月から開始予定です。

マイナポイントについて詳しくは
マイナンバーカードでマイナポイント5,000円分をゲットしよう

2020年7月から、「マイナポイントの申込み」が開始し、マイナポイント事業を利用するキャッシュレス決済サービスを選択する必要あります。

本記事では9月時点でマイナポイントを申請する際の、7社の独自特典について記載しています。

キャッシュレス決済各社

7月1日より、マイナポイントの申し込みがスタートし、選べるキャッシュレス決済サービスは20種以上にもなります。

どのキャッシュレス決済サービスを選択してもチャージ額または購入額の25%(上限5,000円分)はもらえますが、中には+αで特典ポイントがもらえるサービスもあります。

注意
  • ポイント還元が適用となるのは9月1日から
  • サービスによって、ポイントの還元時期が異なる
  • マイナポイント事業は、2020年9月~2021年3月の7カ月間実施される
  • 選べる決済サービスは1つのみ

繰り返しになりますが、本記事では9月時点でマイナポイントを申請する際の、各社の独自の特典について記載しています。

8月限定のキャンペーンは含んでおりません。

以下、お待ちかねの独自ポイント早見表です。

ポイント早見表

それでは個々に説明します。

d払い

NTTドコモのキャッシュレス決済『d払い』

少しややこしいですが、d払いといっても、「d払い」と「dカード払い」の2種があります。「d払い」の方が最大2,500ポイントの還元になりますので、「d払い」をおすすめします。

適用:d払いでマイナポイントの申し込み完了
還元額:1,500ポイント
※d払いの場合、還元対象をチャージにするか、決済にするかを選択可能

適用:事前に選択した還元対象(チャージ or 決済)の5%がdポイントとして還元。
還元額:1,000ポイント

受取時期
特典ポイント:申込み月の翌々月上旬以降順次進呈

注意
・ポイント有効期限:ポイント発行から3ヵ月間
・特典の500円分dポイントの用途は限定的。

WAON

waon出典:WAON

イオン系の電子マネー『WAON』

適用:WAONへのチャージ
還元額:通常の上限5,000円相当に加え、WAON特典として最大2,000円相当のWAONを付与。
受取時期:還元額の受け取りは10月以降

ゆうちょPay

ゆうちょ銀行のキャッシュレス決済『ゆうちょPayポイント』

上記画像では2,000円分のポイント還元とありますが、これは8月末までの第1弾キャンペーンの500円を含んでいます。

yuchopay2

適用:ゆうちょPayでマイナポイントの申し込み完了
還元額:通常の上限5,000円相当に加え、2020年7月1日~2021年3月31日までに、「ゆうちょPay」を選択し、「マイナポイント」の申し込みを完了した人を対象に、1,500ポイントをプレゼント。

auPAY

aupay出典:auPay

KDDIが提供する『au PAY』『au PAY カード』
適用:au PAYへのチャージ
還元額:au PAY特典として最大1,000円相当のポイントを付与。
auPAYキャンペーンポイントはマイナポイント還元額に対して20% (上限1,000円)。

受取時期:翌月下旬

Suica

suica1出典:JR東日本

JR東日本の電子マネー『Suica』

適用:Suicaへのチャージ
還元額:JR東日本独自の特典としてJRE POINTを1,000ポイントプレゼント

受取時期:7~9月登録分は10月上旬以降
10月以降登録分は翌月上旬以降にポイント付与予定。

メルペイ

メルペイキャンペーン出典:メルペイ

メルカリのキャッシュレス決済『メルペイ』

適用:メルペイでの支払
還元額:「メルペイの本人確認」まで完了してメルカリ内で買物をすると、追加で最大5%(最大1,000円相当)のポイントを付与。

受取時期:還元額の受け取りは10月以降

<その他>
9月末までのマイナポイント申し込み限定で、抽選形式のキャンペーンを同時開催。

1等はなんと1,000万円相当のポイントと夢のあるキャンペーンです。
メルペイ抽選キャンペーン

J-Coin Pay

jcoin出典:J coin

みずほ銀行の電子マネー『J-Coin Pay』

適用:マイナポイント申し込み時にJ-Coin Pay選択
還元額:通常の上限5,000円相当に加え、J-Coin Pay独自の特典として500円分のポイントプレゼント

受取時期
特典ポイント:申込み翌月の15日午前6時以降

みずほ銀行と北海道銀行や群馬銀行など全国23の J-Coin Pay参画金融機関の支店内に、マイナポイントの予約・申込が可能な端末(マイナポイント手続スポット)を設置。高齢者などで、マイナポイントの予約・申込が自身のみでは難しい場合、操作方法等をサポートする。

LINE Pay

linepayキャンペーン出典:LINE Pay

LINEのキャッシュレス決済『LINE Pay』

適用:マイナポイント申し込み時にLINE Pay選択
還元額:実店舗で利用可能な10%割引クーポン(1枚あたり最大2,500円分)が2枚もらえる。付与された月のお買い物から最大5,000円分の割引が可能。

申込期間:2020年9月9日~11月25日

<クーポン付与期間>

  • 9月25日までの申込み:2020年10月1日~11月1日
  • 10月25日までの申込み:2020年11月1日~12月1日
  • 11月25日までの申込み:2020年12月1日~2021年1月1日を予定

キャンペーン終了

PayPay、nanacoも独自の特典キャンペーンや特典ポイントの還元がありましたが、2020年8月末までのため、9月からマイナポイントの登録をされる方にはおすすめしません。

マイナポイントの還元上限をさらに増やす方法

通常であれば、マイナポイント還元分は5,000円+上記の特典分(1,000~2,000円程度)ですが、場合によってはさらなる還元を受けることが可能です。

実はマイナポイントの付与には年齢制限がありません。

勘が良い人はもうお気付きと思いますが、子供の分も親が申請可能です。

つまり、4人家族であれば、ポイントは2万円相当分となります。

ただし、15歳未満の未成年者のマイナポイントの予約・申し込みは、法定代理人(親)が行う形となります。

mynupoint-child出典:総務省

制度上、例えば親が還元先にPayPayを選択した場合、子どもはPayPayを指定できなくなります。親はd払い、子どもはWAONというように分ける必要があります。

マイナポイント+キャッシュレス決済のまとめ

各社の特典をご紹介しましたが、還元額の高さと利用しやすさを考慮すると個人的にはd払いWAONの2択かなーと思います。

特定のものを購入する予定がある方にはLINE Payもおすすめです。

還元額が高いからと言って「d払い」を使わない(使えるお店が少ない)場合、余計な出費にもつながりかねませんので。

マイナポイントの申し込みの前にも、「マイナンバーカード申請」「マイナポイント予約」というステップがあります。

マイナポイントの概要について
マイナンバーカードでマイナポイント5,000円分をゲットしよう

マイナンバーカードの申請から取得まで1カ月程度かかると言われていますので、早めに申請しておきましょう。

皆さんの節約のお役にたてれば幸いです。

ABOUT ME
good 3
岡山のサラリーマン。現在31歳、妻と子2人(0才、2才半)の4人暮らし。新居を購入しローン地獄突入。小遣い制になってからいろいろともがき中。 節約、株・投資信託、クレジットカード・マイル・ポイント、副業などについて情報発信。